マッサージの意味

基本的にマッサージを受けると、具合が良くなるのですが、以前にとてもしんどくなったことがあります。ちょうど鬱を患っていた時に、あるマッサージ屋さんに行きました。結構な音量で演歌が流れていたのですが、マッサージをしてもらいながら、なんでこんな大きな音楽を聴くのか、理解できませんでした。リラックスなんて全く出来ませんでした。
 元気ならば、他のマッサージ屋さんを探すところでしたが、兎に角体も心も疲れていたので、しばらくはそこで我慢することにしました。でも、ある日、隣でマッサージをしていた先生の言葉にびっくりしました。「昨日ね、俺、喧嘩したんですよ。殴ってやろうかと思うたわ。」と。殴る?喧嘩?そんな乱れた気を、私達に入れようとしているの?と言いたかったのですが、急に気分が悪くなって、ただ一刻も早くそこを去りたいと思いました。
 ただ、手を動かして、体のコリを取るのがマッサージではないことぐらい、素人の私でも知っているのに、その先生は学校で教えてもらわなかったのかと思いました。先生の心の状態はとても大切です。
 いい先生を見つけることは本当に難しいです。あの時、とても苦しかったのですが、もうそこには通えないと思ったので、頑張って新しい先生を探すことにしました。

トップページ